無料ブログ作成サービス JUGEM
投票は自分達のために!
明日は東京都知事選ですね。

報道によると、投票率は50%後半ぐらいに!?

何故に40%以上の方々は投票しないのか?

「忙しいから、用事があるから、面倒だから、、、!」

いろいろ事情はあると思うけど、

自分達の幸せに興味ないのかな?

東京在住の方々には、誰が都知事になるかで、

都民の生活に大きく影響します。

例えば、何億円と言う都民税がファーストクラスの飛行機代金に消えました。

都民のために使われるべき予算が都民以外の方々のために消えました。

政治は私達の生活に大きく影響します。

自分達の幸せのために!

幸せになりたくない方々は投票する必要はありませんが、

幸せになりたい皆さんは投票しましょう!

僕は神奈川県在住なので直接関係ないけど、

東京都は我が国の首都なので、

東京都の行動は地方に影響します。

東京都の皆さんよろしくお願いします。

| 立花洋 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
被害者の人権 加害者の人権。
相模原で戦後、最も凶悪な犯罪がおきました。

身体障がい者の方々を狙った、

犯人は元従業員の男!

以前から奇行な行動があり病院に隔離されていた。

犯行声明文まで書いていた。

こんな危険人物が入院していたのは、わずか2週間、

退院させた経緯とか、これから検証に入るとの事!

ここで問題になるのが、加害者の人権!

加害者も人ですから、憲法上の人権が守られています。

本当に難しい問題だと思います。

加害者の人権を守る事が被害者を生むことになってしまっている事実!

誰が犯罪を犯すか?なんて誰にもわかりません、

単純に危険だからと隔離することは出来ません!

しかし、犯罪がおきてからでは遅いのも事実!

早急な対応が必要だと思います。

亡くなられた皆様のご冥福心よりお祈り申し上げます。

合掌。
| 立花洋 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3分の2の意味。
ある新聞報道に今回の参議院選挙について、



あるアンケート記事がありました。



改憲について知っていますか?



改憲するには、国会議員の3分の2が発議し、



国民投票を実施し、過半数に達したら改憲へ!



憲法の条文にあります。



今回の参議院選挙で、改憲派が3分の2になりました。



7割以上の方々が「知らなかった、興味がなかった!」



どちらに投票したかを問題にしているのではありません。



どちらに投票するかは個人の自由ですから、



しかし、知らない、興味がない事は問題だと思います。



与党に賛成すると右翼だとか、



与党を批判すると左翼だとか、



と言うのも問題だと思います。



大切なのは私達の生活、



基本的人権が守られ、



我が国の安全保障が守られ、



子供達が笑顔が溢れた国、



国民が政治に無関心になると、、、!



必ず国は乱れます!



投票率は常に50%前後が我が国の現状ですよね。



投票しないと言う事は政治に関心がないと言う事!



投票率をいかにして上げて行くか?!



我が国の未来がかかっていると思います。
| 立花洋 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
日本国憲法。
憲法改正について、いろいろと報道されていますが、



大日本帝国憲法から現在の日本国憲法への歴史についての報道はありません。



単純に、条文についてのみ!



もちろん、100年以上前に施行された明治憲法は過去のものかもしれないけど、



現在の日本国憲法へと移行された経緯とか、



もちろん、戦争の反省とか、



平和憲法とか、



いろいろあるけど!



日本国憲法が作られた経緯とか、



歴史を知ることから私達は始めなくてはならないのではないかと!



日本国憲法が日本人が作った憲法ではない、



マッカーサーの指示により進駐軍が作ったものを、和訳して出来たと言う事実!



だから改正が必要だとは思いません。



ただし、70年を経過した現憲法が時代に即しているのか?!



衆参で、憲法改正の発議が出来る議員数を安倍政権が獲得しました。



我が国の未来のために、日本国憲法を私達が、しっかりと勉強しなければならないと思います。



| 立花洋 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
戦後70年日本の政治について!
都知事も告示され、いろいろと報道されてますが、



自民党都議会A氏のスキャンダルは、



二人の都知事が、政治と金の問題で辞任、



しかし、猪瀬前都知事が入手した自殺した都議会議員の遺書!



遺族の方から入手したとの事。



金の問題も、もちろん大変なスキャンダルですが、



今回は人が亡くなっている!



報道では、陰湿なイジメがあったと!?



A氏はもちろん否定されてますが、



猪瀬さんの講演会に行った事があります。



道路公団の不正行為を追求されている頃で、



内容は理路整然と確実な確証も含め、本当にわかりやすかったのを覚えています。



あの猪瀬さんが証拠もない事を、



ましてや、相手は東京都議会の議員の方ですから、



虚偽の内容であれば、刑事事件にもなります!



どのような考えで、猪瀬さんが発言したかはわかりませんが、



(都知事選が行われていますから。)



辞任して迷惑をかけた反省なのか?



都知事選に対して、何らかの事をしたかったのか?



またまたスキャンダルですが、



これは、あくまでも氷山の一角ではないのか!?



私達が知らない所で、



国政も含め全国に、あるのではないかと?



坂本龍馬の言葉を思い出しました。



「日本を今一度洗濯して、、、、!」



戦後70年、政治もガラガラポンしなけりゃの時期かもしれないな!

| 立花洋 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
戦争抑止のために!
僕の祖父は、ニューギニアで戦死しました。



祖母は、朝鮮半島から子供3人を連れて命からがら帰郷しました。



女の手ひとつで、本当に苦労して子供達を育て上げました。



僕が、こうやって生きているのは、祖母の頑張りがあってこそ!



戦争が無ければ、祖父は死ななくてよかった!



戦争が無ければ、祖母はあんなに苦労せずにすんだ!



戦争は大嫌いです!



戦争は絶対に反対です!



それでは、戦争がおきないようにするには、



戦争に巻き込まれないようにするには?!



我が国には憲法9条があります。



素直に読めば、現在の状況は、



自衛隊の存在は違憲だと思います。



戦後70年、憲法解釈により自衛隊を認めてきました。



考えはいろいろあると思いますが、



今回の参議院選挙では争点になっていません。



憲法9条を守って平和を築こうと発言する方々から、



憲法改正をしなければならない方々まで、



国会は本当にいろいろですよね、



改憲派が今回の選挙で3分の2を占めました。



報道機関は護憲派が多いみたいですが、



護憲派 改憲派 どちらでもいいのですが、



国会で改憲の発議されたら、国民投票が実施されます、



我が国の平和を守るために、



平和な国を将来の日本国民に!



今を生きている私達が真剣に考えなくてはならないと思います。
| 立花洋 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
明日は参議院選挙。
いよいよ明日は参議院選挙投票日、



投票率は50%台と報道されていました。



年代別では例年、



60代以上は7割以上、



20代は3割ほど、



全体では5割でも!



これが、シルバー政治の現況です。



高齢者優先の政治に!



若者世代に使われるべき予算が!?



英国の離脱は決定しましたが、



これも、高齢者の圧倒的な投票率が、



民主主義は選挙で決まります。



国会の前で何を言おうが、政治は動きません。



国会で決まります!



私達の投票で選挙が決まります!



自分達の未来のために!



| 立花洋 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の日曜日。
参議院選挙投票日、あと2日になりました。



立候補者の声も一段と大きくなっています。



しかし、選挙公約が見えてこないな〜って感じかな?!



与党は、現在進行形の内容が中心になるのは当然、



例えば、アベノミクスは失敗しました、



次は、このような対策を!



なんて発言するはずもなく、



野党連合の主張は、相変わらず与党批判が中心、



「自衛隊予算は人殺し予算!」だもんな!



与党は憲法改正!



野党連合は憲法改悪だ!



憲法改正は議論しない!する必要はない!



昨年の安全保障法案は戦争法案だ!



戦争法案かもしれない?



だったら、何条のこれが戦争法案と、きちんと示して欲しい。



ただただ戦争法案じゃわからない?!



あるジャーナリストは、「日本に危害を加える国は存在しない!



集団的自衛権を、また自衛権自体を認めない政党は、憲法9条があるから大丈夫だよと!



ある政治学者の言葉に、



「全ての国の憲法は平和憲法!」



「戦争は全て自衛戦争!」



「勝敗が決まったら、勝った国は自衛戦争、負けた国は侵略戦争!」



と歴史に刻まれる。



ある外交の専門家が先週の新聞に、



「テロと言う第3次世界戦争が始まった事を日本人は認識しなければならない。」



憲法9条があれば、我が国は未来永劫、平和でいられるのでしょうか?!
| 立花洋 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
東京都知事!
東京都は我が国の首都であり、



政治 経済 文化等の中心!



地方行政ですが、都のGDPは並の国を凌ぐ、



まもなく、都知事選挙が公示されます。



数名の方々が立候補を予定されていますが、



報道によると、自民党推薦の方と自民党の女性が分裂選挙!



自民党都議会、区長全ての推薦、



自民党の女性議員は推薦されなくても立候補する、

「背水の陣」と言う言葉があります。



私は都民ではありませんが、



首都のトップを選ぶ選挙ですから、



石原都知事から引き継いだ二人の都知事の辞任、



この構図は?!



勝負は見えていると思うな〜?



勝負は時の運と言いますが、



必死で都政を語る女性議員、



みんなで既得権を守ろう〜って感じの!?



都議会や都議会区長が既得権化しているのではないかと?



都民は気づき始めている事に既得権者はわからない?



女性立候補者と戦えるのは、



橋下元大阪市長、



三期目ぐらいの石原都知事、



あとは〜?



安倍総理ぐらいじゃないかな?



半分は冗談だけど、



半分はマジに!



アハッ(^^ゞ!
| 立花洋 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
英国離脱派の苦悩。
英国離脱が決定して1週間が経過しました。



国民投票を再度とか、



離脱派のリーダーが首相選挙に出ないとか、



スコットランドが英国から離脱とか、



も〜バラバラって感じかな?



鉄の宰相が存命であれば、こんな事にはならなかったじゃないかな!?



来週は我が国の参議院選挙、



民主主義の基本は選挙!



選挙で選ばれた代議士が国政を担当する。



私達は投票する事で国政に参加します。



投票しない方々には国政に意見する権利はないと思います。



国政参加権を大切にしましょう!
| 立花洋 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |