無料ブログ作成サービス JUGEM
1964年の秋!
小学一年生、我が家にはテレビがありませんでした。

ある日近所の叔母さんが、
「ひろし君、オリンピック見にうちにおいで!」

母親に、

「行って来ていい〜!」

「いい〜よ、どうもすいません。よろしくお願いします。」

テレビを初めて見ました。

ビックリしました!

箱の中に画面があり、オリンピックの競技場が、

選手が動いてました!

口を、ポカーンと空けて見ていたそ〜です。

画面に映っていたのは、

金髪の髪をアップにして、10頭身、真っ白な肌、

外人を見たのも初めてでした。

名前は、ベラ チャスラフスカ、

チェコ(当時は、チェコスロバキア)の選手、

今でも、金髪好きなのはチャスラフスカさんの影響かな?

アハッ(^^ゞ!

東京オリンピックは、チャスラフスカさんの為のオリンピックと言っても過言ではないと思いますね。

有名選手ですから、帰国後はチェコスロバキアの独立問題で不遇な生活をされていたと!

先日、お亡くなりになったと報道されていました。

4年後のオリンピックには是非とも訪日して頂きたかった!

僕が7歳だったあの時、今でも覚えています。

ご冥福心よりお祈り申し上げます。

合掌。
| 立花洋 | 独り言 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
尖閣諸島について。
尖閣諸島に毎日毎日、何百と中国の漁船が、

尖閣諸島は我が国固有の領土、

政府は繰り返し抗議をしていますが、

中国は私達の領海であると主張し、

外務大臣に対して無礼な行動を!

昨年の安全保障関連法案改正時、

国会の前で、反対していた方々はどうしたのだろう?

一部報道機関は、またしても報道しない自由を行使しています。

当時の野党の方々や市民団体は何も発言しません!

「酒を酌み交わして遊び相手になれば大丈夫だ!」と言っていた団体は?

尖閣諸島に来ている漁船団の目的は漁業ですか?

これを漁業だと言ったら、

ただのお人好しか、

本当に無知だと思うけどな〜!

もしも、この漁船団がハワイ諸島に現れたら、

アメリカは空母を派遣するでしょうね!

アメリカの報道機関は連日、中国批判をすると思う。

尖閣諸島問題は、ただの外交問題ではないと思います。

これは戦争だと思う!

今までの、我が国の事なかれの外交が、この様な状況を生んでいると思います。

安倍総理の事を、ヒトラーに例えた野党の議員がいました。

ヒトラーが何故にあれほど巨大になったか?

英国の大臣とヒトラーが会談しました。

英国の大臣は戦争が起きないように、

ヒトラーに譲歩外交しか行わなかった、

英国の譲歩外交はヒトラーに力を与えました。

結果は、第二次世界大戦になりました。

歴史は繰り返すと言いますが、

こちらが譲歩すれば相手も譲歩するか?!

外交では、こちらが譲歩すれば、

相手は、更なる譲歩を要求するのが世界常識だと思う!

我が国の世界常識にそった外交が求められていると思います。
| 立花洋 | 独り言 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
オリンピックと柔道。
リオオリンピックが始まりました。

今日は、水泳で日本選手団初の金メダル、

本当におめでとうございます!

マスコミ報道に、「金メダルを獲得出来ない柔道選手団に黄色信号!」

もちろん、銅メダルより金メダルだと思うけど、

ふと、ある政治家の言葉を思い出しました。

「テニスは我が国が発祥です。最近、我が国の選手が決勝戦にいない事を残念だと報道されています。

もちろん、残念ではあるが、ウィンブルドンは英国にある!」

英国、サッチャー首相の言葉です。

こうも言っています。

「それだけ、テニスが世界的なスポーツになったと言う事!」

柔道がオリンピック競技になって約50年、

フランスの柔道競技人口は我が国よりも多いとの事、

我が国の柔道選手団の皆さんに金メダルを獲得して欲しいけど、

柔道王国復活ばかり報道よりも、、、!?

銅メダルだって世界の三番目、

本当に凄いと思う!

銅メダルを獲得した選手の方々に、あまり笑顔がないな〜!

きっと凄いプレッシャーを感じて選手の皆さんは戦っているんだろうな〜?!

サッチャー首相はこんな事も言ってました。

「スポーツは英国の言葉、スポーツの語源は楽しむと言う事!」
| 立花洋 | 独り言 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんだかな〜の都知事選挙。
僕は神奈川県在住だから、関係ないけど、



バッタバッタの立候補、



究極の後出しじゃん拳、



そして、スキャンダル報道の嵐、



来週末は投票日ですよね!



政策論議は?



外交 原発 そして憲法改正!?



東京は我が国の首都、



だから!?



あの〜?



東京都知事選は地方選挙でしょ!



もちろん、話題にしてはいけないとは思いませんが、



先ず、東京都の問題について議論しませんか!



東京都知事は、誰のために働くのかな?



神奈川県知事は神奈川県のために! でしょう。



何か勘違いしていらしゃる立候補者の方、



誰とは言いませんが、



東京都は我が国の首都!



政治 経済 文化 、、、



我が国の中心です。



与党だ、野党連合だ、組織票だじゃなくて、



仕事の話をしませんか!
| 立花洋 | 独り言 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
特殊な才能。
あくまで、独り言です。

佐賀県の未成年の男の子が、衛星放送を視聴するために必要なカードを偽造!

学校のパソコンに侵入しデーターを違法ダウンロードして逮捕!

男の子は、文献を独学で学び一人で、

あくまでも独り言です!

プロの大人達が作ったセキュリティシステムに侵入した!

もちろん、我が国では彼の行動は犯罪です。

でも、ふと思い出しました、

appleの創業者は、

たしか?!

ただで電話出来るシステムを考えて逮捕された事がありましたよね、

YouTubeを考えた創業者は被告人になりました!

二人とも当時は無法者呼ばわりされたけど、

それからの二人は、皆さんご存知のとおり!

逮捕された男の子の未来が、このまま閉ざされてしまうのは?

彼にはいろいろ問題がある若者かもしれないけど、

単純に彼は犯罪者だから、で彼の才能を潰してしまっていいのか?

チャンスを与えて再起させてあげるのも、

私達、大人の仕事ではないのかな?!

独り言です。
| 立花洋 | 独り言 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
マネーの虎と無職!
YouTubeのマネーの虎を見ました!



「44歳の無職の男がレストランを経営したい!」

僕が出演した時のマネーの虎の題名です、



コメントを頂いた30代の男性は、



現在、人間関係に悩み退職、現在無職!



「失業保険と貯金で何とか生活しています。



しかし、失業保険の支給期間も、まもなく終ります。



でも前職のトラウマで働く気持ちが!?



働かなければ、と思うほど、外に出ることが出来ません!」



「退職 失業 そしてマネーの虎 創業 されましたよね、



立ち上がりたい!どうすれば立ち上がれるか?



アドバイスをお願い出来ませんか!」



難しいですよね、14年前の僕は明日を考える事が出来なかった、



違うな、



考えたくなかったが本当の気持ちですね。



時間はたっぷりあるのに、



たっぷりあるから、余計に辛い!



失業は男の自信さえも奪いました。



ある日、ブックオフに行きました。



お金もないし時間潰しって感じかな?



「金持ち父さん!」だったかな?



って本を100円で買いました。



当時は、金持ちになりたかったからだと思う。



その本に参考本の紹介がありました。



ナポレオンヒルの、



「思考は現実化する!」



次の日に、またブックオフに行きました。



300円で買いました。



何回、読む返したかわかりません!



とにかく読みました!



1週間後の僕は、若い頃に抱いていた夢を思い出していました。



答えになっていないかな!?



でも、ナポレオンヒルに出会っていなかったら、



今の僕は存在していません!



これだけは、ハッキリと言えます。



| 立花洋 | 独り言 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
報道の自由。
芸能人だから?!



30代の妻が癌に、



極秘にしておきたかった!



マスコミにスクープされて、



どうするか?



悩んだすえの記者会見!



きちんとした会見でした。



そのかわり静かに見守って頂きたい!



生死と戦っている妻のために、



幼い子供達のために、



そして家族のために!



残念ながら、その希望は守られず、自宅の前には報道機関が、



芸能人だから、有名人だから?



しかし、今回は話しが違います。



僕にも妻と娘がいます。



夫の記者会見でのお願い、



それさえも無視するマスコミとは!?



マスコミには、表現の自由、報道の自由があります。



しかし、家族を守りたい夫の気持ちぐらいわかって欲しい!



表現の自由は無差別な自由ではないと思います。
| 立花洋 | 独り言 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
我が国にとっての70年。
僕が生まれた頃、我が国は貧しかった。



戦争で壊滅的な状態に、



奇跡的に復活し、国連に加入、経済先進国にもなりました。



戦争を知らない私達には戦後さえ死語に、



ふと、思います。



我が国にとって戦争は本当に終わったのか?



経済だとか、平和だとか、



そう言う事ではなく、



私達の内面的な部分についてです。



我が国は独立した主権国家だと言えるのか?!



日本国憲法!



国会では、改正派や護憲派がいろいろと話題にしていますが、



安倍政権は改正したい!



野党連合は改正の必要なし!



考えは人それぞれ、



しかし、考える事は必要だと思う。



憲法には改正条項がありますから!



戦後70年間、我が国の憲法は手をつけないのが当たり前のような?



しかし、必要ないと考えての必要なしではなく、



ただただ必要なし!



それは、思考停止の状態ではないかと!?



憲法は主権国家の基本だと思う、



主権在民の基本だと思う。



憲法は権力の暴走により、国民の権利が侵されないために存在する!



であるならば、



私達のためにある憲法が私達のためになっているのか?



常に考える事が大切だと思う。



思考停止は私達の権利を放棄する事になると思います。
| 立花洋 | 独り言 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ボクシングの試合。
僕が中学生の頃だったかな〜!



留守番しながら、何気にテレビをつけると、



ボクシングの試合が放送されました。



筋肉隆々の大男と、



デブデブの禿げおやじ、



この二人がやるの?



「そんなの、やる前から結果わかってるよな〜!」



そんな感じで、



他に面白い番組も無かったので何気に見てました!



アナウンサーや解説者は、



「1ラウンドもちませんよ!」



とか、



「3ラウンドぐらいやってくれないと観客が怒りますよ〜♪」



第1ラウンドのゴングが鳴りました。



最初から、大男のバンチが禿げおやじの顔面を、



ところが、



殴られても、殴られても倒れない!



ラウンドが進み、



デブの禿げおやじの顔は、腫れ上がっていました。



ただただ前に前に禿げおやじのバンチが大男の顔面をとらえました!



大男ダウン!



いつの間にか、拳を握りしめて、禿げおやじを応援している僕がいました!



そして最終ラウンド、



禿げおやじは敗れました。



しかし、



観客席からは、禿げおやじへの喝采で溢れていました!



モハメッド アリ 対



チャツプ ヘップナー



シルベスタ スタローンも見ていた!



遠い日本から、



ご冥福心よりお祈り申し上げます。
| 立花洋 | 独り言 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
マネーの虎から14年。
昨日、仕事で横須賀にある会社の社長と面談して来ました。



帰りぎわ、その会社の社員の男性から、



「マネーの虎に出演されていませんでしたか?」



「えっ、そうだよ!」



「やっぱり!僕、マネーの虎見てました!」



「君、何歳?」



「今、23歳です。」



マネーの虎に出演したのは14年前です、



当時、彼は9歳、小学3年生、



「よ〜く覚えてね〜!」



「はい!大好きな番組だったので!



カッコいいな〜って見てました!」



35歳の年齢差、



完璧に親子の年齢差の若者から、カッコいいって言われると、



嬉しい反面なんか照れましたね!



(^^ゞ!



「実は、先日YouTubeにアップされているの見たばっかりだったんです。



失礼なんですけど、仕事で辛くなった時に見ると元気になれるんです!」



「土壇場で、必死に頑張ってる姿に勇気を貰ってます。ありがとうございます!」



なんか、またまた照れちゃいました。



(^^ゞ!?



「これからもよろしくね、お互いに頑張って行こう!」



一礼しながら、



「ハイ!こちらこそよろしくお願いします。」



今日は僕の方が23歳の若者から元気と勇気を貰いました!

| 立花洋 | 独り言 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |